スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デビューとは

2008年初冬、ひとつの公演が大阪のある芝居小屋で上演された。

『デビュー』と名づけられたその公演は、
関西エリアで飛ぶ鳥に追い越される勢いでの活躍めざましい5名のジャグラーと、
昔はジャグラーとして名を馳せた東京より招いた一人の芸人による、
一夜限りの夢の舞台であった。

今はなきその芝居小屋を、オープン以来の歴史的満員にした公演『デビュー』。
足の踏み場もないほどに集まった人々の拍手喝采と、笑い、
そしてため息で会場内は沸き立ったのであった。

得意のジャグリングの技はもちろん、
コントのコーナーや、見る人の度肝を抜く格闘シーンなど、
盛りだくさんの内容で、観客のボルテージを最高潮まで押し上げ、
その熱気が北極の氷を溶かし、
感動の涙で道頓堀川の水位を1cm上昇させたという。

その伝説の舞台『デビュー』が、ファンの熱望によって東京で再演されることが決まった。
初演から1年後の2009年11月26日。銀座小劇場にて、あの蒸し暑い感動がよみがえる。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。